2019.6.17奄美漁業関係者の方があわびの学校に視察に訪れました! | 鹿児島水産センター株式会社は、薩摩アワビの陸上養殖を中心に行っている南さつま市の会社です。漁業体験・研修活動等も行っており、漁業・水産業の活性化を目指して活動しています。

鹿児島水産センターからのお知らせ

鹿児島水産センターからのお知らせ

2019.6.17奄美漁業関係者の方があわびの学校に視察に訪れました!

お知らせ

2019.06.17

こんにちは!
本日、奄美から南さつま市へ「あわびの養殖を始めたい!!」という熱意のもと、あわびの学校に視察に来られました!
とても熱心なお二人で、あわびの詳細についてツイツイ口が滑ってしますスタッフの私たちでした。

是非、奄美でも「あわびの養殖」を実現して欲しい!と願うばかりです。
どんな経緯で、あわびの学校にいらっしゃったかと言うと、以前、鹿児島大学水産学部で「陸上あわび養殖」の講演をした際に、私たちのあわびの学校にご関心を持っていただき、本日いらっしゃいました。とても気さくで本当に素敵な方でした!

お二人を先導してくださった方は、鹿児島の水産を励ます会の会長の前田一己先生。今は、クジラの食文化に力を入れていらっしゃるようです。

これからもあわびの学校でいろんな方とお会いでき、少しでも参考になれれば嬉しいと思っています。
またお会いできるのを楽しみにしております。

本日は、遠方からお越しいただきまして誠にありがとうございます。
どうぞ、これからもよろしくお願いいたします。

PAGE TOP

© 2017 Kagoshima Fisheries Center Corporation
All rights reserved.