2018.01.06 体験活動参加者募集!!! | 鹿児島水産センター株式会社は、薩摩アワビの陸上養殖を中心に行っている南さつま市の会社です。漁業体験・研修活動等も行っており、漁業・水産業の活性化を目指して活動しています。

鹿児島水産センターからのお知らせ

鹿児島水産センターからのお知らせ

2018.01.06 体験活動参加者募集!!!

お知らせ

2017.12.05

活動名:「農村漁村で生きる地域の未来と食文化の魅力」

今回、独立行政法人国立青少年教育振興機構「子どもゆめ基金」の助成を頂き、あわびの学校(久木野小学校跡)を活用した交流を目的とし、味噌作り体験や養殖されているあわびの味噌焼き体験、あわびキーホルダーつくりを開催します。(主催:NPO法人エコ・リンク・アソシエーション)

●目的:農山漁村部として挙げられる過疎化された地域での食文化・地域の取り組みを、次世代を引き継ぐ子ども達に体験を通じて感じてもらい、これからの地域を考えるきっかけづくりをする目的があります。子ども達が社会で生きるために、まず身近な地域を知る必要があり、人とのコミュニケーションや様々な人達の価値観に触れることが考え方や知恵を発展させ、将来生きる力として貢献できるヒントとなりえるように、今回は食農と過疎化された地域の取組を学んで頂くねらいがあります。

●開催場所:あわびの学校(久木野小学校跡)
●開催日時:2018年1月6日(土) 9:15集合~13:30解散
●参加人数:子ども10名、大人10名(計20名)
●参加費:無料

是非、ご参加くださいませ。
事前予約が必要になりますので、お問い合わせくださいませ。
NPO法人エコ・リンク・アソシエーション(TEL 0993-53-7270)

PAGE TOP

© 2017 Kagoshima Fisheries Center Corporation
All rights reserved.